ウォレットとキーケースの修理

4年前位に作らせて頂いたウォレットとキーケースの修理です。
ウォレットは当時麻の糸を使っていてストレスがかかる箇所が切れてしまっていたため強い糸で全体を縫い直しました。
キーケースは金具の交換をしました。

before
DSCF9011DSCF9013DSCF9012

after
DSCF9034DSCF9036DSCF9035

コメントを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です